指導者紹介

 指導している7人のコーチを紹介します。なお、顔写真は本人達がとても見せられる顔ではない!(笑)とのことなので掲載しません。

 中野雅之・宏昭 コーチ (JBA:C級指導者、D級審判員)

 双子のコーチ。一卵性のため大変よく似ている。試合では弟コーチが女子、
兄コーチが男子にベンチに入ることが多いが、たまに入れ替わり父兄を惑わすことも・・・?
※二人がベンチに入った時には注目してください。まるで打合せをしたかのように同じ動作、 同じ言葉を発する時があります。本人達に言わせると、“ステレオ効果”だそうです。

 遠藤孝倫 コーチ (JBA:E−1級指導者、D級審判員)

 中野コーチの教え子。ドリブル等のスキル担当。チームの中で『タカチャンクリニック』と呼ぶドリブルワークは絶品。

 秋山真洋 コーチ (JBA:E−1級指導者、D級審判員)

 他チームの指導者であったが、チームの合併を機に一緒に指導する。物腰が柔らかい。

 梅津清隆 コーチ (JBA:E−1級指導者、D級審判員)

 本人はバスケット経験はないが、子供がバスケットを始めたことを機に指導者になる。バスケットボールに対する情熱は熱い。

 長谷川聡 コーチ (JBA:E−1級指導者)

 遠藤コーチの先輩。現役時は驚異的な体力を持っていたとのことである。とても優しい。

 高橋啓徳 コーチ (JBA:E−1級指導者、C級審判員)

 中野コーチの教え子。指導よりも審判を勉強し、B級審判員を目指して、日々頑張っている。性格はいたって真面目。

supported by 富士宮のホームページ制作 有限会社カボスメディアワークス

Copyright(C)2008 貴船デルフィネス.All Rights Reserved.